スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四字熟語一覧【か】

=四字熟語・格言 【か】早見一覧=

解衣推食(かいいすいしょく)
四字熟語 - 意味
自分の着物を着せてあげたり、自分の食べ物を人に食べさせたりするように
人に厚い恩恵を施すことをいう。
  ⇒詳しい内容はこちら

海翁好鴎(かいおうこうおう)
四字熟語 - 意味
野心があると鳥もそれを察して近寄らない。
野心を人に知られては折角の目的も達成しにくいというたとえ。
  ⇒詳しい内容はこちら

海外奇談(かいがいきだん)
四字熟語 - 意味
だれも行ったことのない外国の話は何とでも言えるし自慢もできる。
なんの根拠もないでたらめな話。
  ⇒詳しい内容はこちら

改過自新(かいかじしん)
四字熟語 - 意味
自分の過ちを改めて、新たに再出発すること。
過ちを改めて心を入れかえること。
  ⇒詳しい内容はこちら

海闊天空(かいかつてんくう)
四字熟語 - 意味
海や空がきわまりなく広がっていること。
人の気性で心が広々として度量が大きく、何のわだかまりもないたとえ。
また、言葉や発想などが限りなく広がるたとえ。
  ⇒詳しい内容はこちら

外寛内明(がいかんないめい)
四字熟語 - 意味
他人に対してはここ豊かに優しく対処する反面、
自分自身については身の程を知り、自戒すること。
  ⇒詳しい内容はこちら

開巻有益(かいかんゆうえき)
四字熟語 - 意味
読書はためになるということ。読書を奨励する語。
  ⇒詳しい内容はこちら

戒驕戒躁(かいきょうかいそう)
四字熟語 - 意味
驕らず焦らず騒がず、慎んで静かに
堅実にやりなさいということ。
  ⇒詳しい内容はこちら

開眼供養(かいげんくよう)
四字熟語 - 意味
新たに仏像や仏画を作ったとき、
最後に目を入れて仏の魂を迎える法会。
  ⇒詳しい内容はこちら

開源節流(かいげんせつりゅう)
四字熟語 - 意味
財源を開拓して流出を節約する。
収入を増やして支出を抑える健全財政のたとえ。
  ⇒詳しい内容はこちら

開口一番(かいこういちばん)
四字熟語 - 意味
何かを話し始める一番最初に。口を開くやいなや。
  ⇒詳しい内容はこちら

邂逅相遇(かいこうそうぐう)
四字熟語 - 意味
何かを話し始める一番最初に。口を開くやいなや。
  ⇒詳しい内容はこちら

回光返照(かいこうへんしょう)
四字熟語 - 意味
夕日の照り返し。
日没直前に一時空が明るくなること。
転じて、亡びる寸前に一時的に勢いを出すこと。
  ⇒詳しい内容はこちら

外巧内嫉(がいこうないしつ)
四字熟語 - 意味
表面上は巧みにとりつくろっているが、内心ではねたんでいること。
  ⇒詳しい内容はこちら

回光返照(かいこうへんしょう)
四字熟語 - 意味
夕日の照り返し。
日没直前に一時空が明るくなること。
  ⇒詳しい内容はこちら

解語之花(かいごのはな)
四字熟語 - 意味
「言葉を理解する花」の意で、美人のこと。
  ⇒詳しい内容はこちら

回山倒海(かいざんとうかい)
四字熟語 - 意味
勢いがきわめて盛んな形容。
山をころがし海をひっくり返す意から。
  ⇒詳しい内容はこちら

海市蜃楼(かいししんろう)
四字熟語 - 意味
蜃気楼のこと。
実体や根拠などがなく、むなしくうつろなもののたとえ。
また、現実性のない考えなどのたとえ。
  ⇒詳しい内容はこちら

鎧袖一触(がいしゅういっしょく)
四字熟語 - 意味
相手をたやすく打ち負かしてしまうたとえ。
弱い敵人にたやすく一撃を加えるたとえ。
鎧よろいの袖そでがわずかに触れただけで、
敵が即座に倒れる意から。
  ⇒詳しい内容はこちら

外柔内剛(がいじゅうないごう)
四字熟語 - 意味
表面は柔和で穏やかそうに見えるが、実は、意志が強くてしっかりしていること。
  ⇒詳しい内容はこちら

下意上達(かいじょうたつ)
四字熟語 - 意味
下の者の気持ちなどが、上の者によく通じること。
また、下々の者のことが朝廷や為政者などの耳に届くこと。
  ⇒詳しい内容はこちら

開心見誠(かいしんけんせい)
四字熟語 - 意味
胸襟を開いて、誠意をもって人に接すること。
また、心の底を打ち明けること。
  ⇒詳しい内容はこちら

灰心喪気(かいしんそうき)
四字熟語 - 意味
がっかりして元気をなくすこと。
  ⇒詳しい内容はこちら

回心転意(かいしんてんい)
四字熟語 - 意味
思い直して態度を改める。
考え直し翻意すること。
  ⇒詳しい内容はこちら

海誓山盟(かいせいさんめい)
四字熟語 - 意味
非常に固い誓い。
永久に変わらない海や山のように、変わらない誓いの意から。
男女間の愛情が永久に変わらないと誓うことにも用いられる。
  ⇒詳しい内容はこちら

蓋世之才(がいせいのさい)
四字熟語 - 意味
気力に満ちていて、世の中を覆い尽くすほどの優れた才知があること。
また、それを備えている人のこと。
  ⇒詳しい内容はこちら

開宗明義(かいそうめいぎ)
四字熟語 - 意味
巻頭において全書の主旨を明らかにする。
談話や文章の冒頭で大要を述べること。
  ⇒詳しい内容はこちら

海内無双(かいだいむそう)
四字熟語 - 意味
この世に並ぶものがないほどすぐれていること。
  ⇒詳しい内容はこちら

咳唾成珠(がいだせいじゅ)
四字熟語 - 意味
権力のある人の言葉は、一言一句が珠玉のように
尊ばれるばかりでなく咳や唾まで恐れ敬われる。
  ⇒詳しい内容はこちら


街談巷説(がいだんこうせつ)
四字熟語 - 意味
世間のつまらない噂。
風説。世間話。
  ⇒詳しい内容はこちら

海底撈月(かいていろうげつ)
四字熟語 - 意味
海に映った月を見て本物と思い、海底から月をすくい取ろうとする。
無駄なことをするたとえ。
  ⇒詳しい内容はこちら

改天換地(かいてんかんち)
四字熟語 - 意味
大改造すること。自然環境(天)や社会(地)を
徹底的に改変すること。一種の革。
  ⇒詳しい内容はこちら

回天事業(かいてんじぎょう)
四字熟語 - 意味
天下を一変させるほどの大きな事業。
世の中の情勢を変えてしまうほど大きな事業。
  ⇒詳しい内容はこちら

改頭換面(かいとうかんめん)
四字熟語 - 意味
表面は変わったようでも内実は変わらないことのたとえ。
古い顔が新しい顔に変わり改まる意から。
  ⇒詳しい内容はこちら

快刀乱麻(かいとうらんま)
四字熟語 - 意味
こじれた物事を非常にあざやかに処理し解決すること。
鋭利な刃物で、もつれた麻糸を断ち切るように物事を処理する意から。
  ⇒詳しい内容はこちら

快馬加鞭(かいばかべん)
四字熟語 - 意味
疾走する馬に鞭を加える。
速い上にも、一層スピードアップすること。
  ⇒詳しい内容はこちら

怪力乱神(かいりきらんしん)
四字熟語 - 意味
奇怪なこと、力わざのこと、秩序を乱すようなこと、神秘的なこと。
また、怪しく不思議で人知ではかり知れないもののこと。
  ⇒詳しい内容はこちら

偕老同穴(かいろうどうけつ)
四字熟語 - 意味
夫婦が仲むつまじく添い遂げること。
夫婦の契りがかたく仲むつまじい例え。
夫婦がともにむつまじく年を重ね、死後は同じ墓に葬られる意から。
  ⇒詳しい内容はこちら

夏雲奇峰(かうんきほう)
四字熟語 - 意味
夏の青空に現れる入道雲のめずらしい峰の形のこと。
  ⇒詳しい内容はこちら

呵々大笑(かかたいしょう)
四字熟語 - 意味
声高く大いに笑うこと。
下に動詞を伴って用いることが多い。
  ⇒詳しい内容はこちら

瓜葛之親(かかつのしん)
四字熟語 - 意味
親戚の縁につながること。
  ⇒詳しい内容はこちら

夏下冬上(かかとうじょう)
四字熟語 - 意味
炭火などのおこし方。
火種を夏は下に冬は上に置くと、
よく火がおこるということ。
  ⇒詳しい内容はこちら

花顔雪膚(かがんせっぷ)
四字熟語 - 意味
花のように美しい顔と、雪のように白い肌。
女性の容姿が美しいことのたとえ。
  ⇒詳しい内容はこちら

花顔柳腰(かがんりゅうよう)
四字熟語 - 意味
花のように美しい顔と、柳のように細くしなやかな腰。
女性の容姿が美しいことのたとえ。
  ⇒詳しい内容はこちら

蝸牛角上(かぎゅうかくじょう)
四字熟語 - 意味
取るに足らない争い。
小競り合いのたとえ。
  ⇒詳しい内容はこちら

家給人足(かきゅうじんそく)
四字熟語 - 意味
生活が豊かで満ち足りているたとえ。
どの家にも衣食が十分に行き渡り、
だれもが豊かに満ち足りている意から。
  ⇒詳しい内容はこちら

科挙圧巻(かきょあっかん)
四字熟語 - 意味
試験で最もすぐれた成績を収めるこ。
  ⇒詳しい内容はこちら

架空無稽(かくうむけい)
四字熟語 - 意味
作りごとで、でたらめなこと。
何のよりどころもなく、ほらを吹くこと。
  ⇒詳しい内容はこちら

隔岸観火(かくがんかんか)
四字熟語 - 意味
他人の災難に対して手を貸して救おうとせず、
ただ傍観していること。
岸を隔てて対岸の火事を見る意から。
  ⇒詳しい内容はこちら

各人各様(かくじんかくよう)
四字熟語 - 意味
一人一人が、さまざまであること。
  ⇒詳しい内容はこちら

廓然大公(かくぜんたいこう)
四字熟語 - 意味
心が何のわだかまりもなくからっと広く、
少しの偏りもないこと。
君子が学ぶべき聖人の心をいう語。
また、聖人の心を学ぶ者の心構えをいう語。
  ⇒詳しい内容はこちら

格致日新(かくちにっしん)
四字熟語 - 意味
物事の道理や本質を追い求めて知識を深め、
日々向上していくこと。
  ⇒詳しい内容はこちら

格調高雅(かくちょうこうが)
四字熟語 - 意味
詩歌、文章の体裁や調子が、上品で優雅なこと。
  ⇒詳しい内容はこちら

学知利行(がくちりこう)
四字熟語 - 意味
人が踏み行うべき人倫の道を後天的に学んで理解し、
その正しさを知り認めて、初めて実践すること。
  ⇒詳しい内容はこちら

廓然無聖(かくねんむしょう)
四字熟語 - 意味
仏教で、何事にもとらわれない広々とした世界で、
聖者も凡夫も平等無差別であるということ。禅の悟りの境地。
  ⇒詳しい内容はこちら

格物究理(かくぶつきゅうり)
四字熟語 - 意味
一つ一つの事物について調べ、道理や法則を深く追求すること。
  ⇒詳しい内容はこちら

格物致知(かくぶつちち)
四字熟語 - 意味
事物の道理をきわめ、学問・知識を高めること。
  ⇒詳しい内容はこちら

家鶏野鶩(かけいやぼく)
四字熟語 - 意味
日常の見られたものを遠ざけて、
珍しく新しいものを好むこと。
  ⇒詳しい内容はこちら

河山帯礪(かざんたいれい)
四字熟語 - 意味
永久に変わらない堅い誓約のたとえ。
  ⇒詳しい内容はこちら

加持祈祷(かじきとう)
四字熟語 - 意味
病気や災難から逃れようとして神仏に祈ること。
  ⇒詳しい内容はこちら

過小評価(かしょうひょうか)
四字熟語 - 意味
実質より低く価値判断をすること。
みくびること。
  ⇒詳しい内容はこちら

過剰防衛(かじょうぼうえい)
四字熟語 - 意味
自分の身を守るために、正当として許される
一定の限度を超えて反撃すること。
  ⇒詳しい内容はこちら

華燭之典(かしょくのてん)
四字熟語 - 意味
結婚式や婚礼のこと。
  ⇒詳しい内容はこちら

画脂鏤氷(がしろうひょう)
四字熟語 - 意味
内実がしっかりしていないのに外側、
外面を飾っても無駄であるたとえ。
また、苦労し努力しても効果のないたとえ。
  ⇒詳しい内容はこちら

花晨月夕(かしんげっせき)
四字熟語 - 意味
花の咲いた朝と月の出ている夜。転じて、春の朝と秋の夜の楽しいひと時。
  ⇒詳しい内容はこちら

臥薪嘗胆(がしんしょうたん)
四字熟語 - 意味
将来の成功を期して苦労に耐えること。
薪の上に寝て苦いきもをなめる意から。
  ⇒詳しい内容はこちら

佳人薄命(かじんはくめい)
四字熟語 - 意味
美人はとかく薄幸であること。
美人は美しく生まれついたため数奇な運命にあって、
とかく幸せな一生が送れないものであること。
また、美人はとかく短命であること。
立派な人について言う場合もある。
  ⇒詳しい内容はこちら

嘉辰令月(かしんれいげつ)
四字熟語 - 意味
めでたい時節。よい日とよい月の意。
  ⇒詳しい内容はこちら

雅俗混交(がぞくこんこう)
四字熟語 - 意味
優雅と卑俗とが入り交じっていること。
上品でみやびやかなことと、下品でひなびたこととが入り交じっていること。
  ⇒詳しい内容はこちら

雅俗折衷(がぞくせっちゅう)
四字熟語 - 意味
風雅なものと卑俗なものを交ぜ用いること。
また、文語体と口語体を適宜交ぜた文。
小説などで、地の文は上品で優美な雅文、文語体を用い、
会話文は口語体を用いるいわゆる雅俗折衷文のこと。
  ⇒詳しい内容はこちら

過大評価(かだいひょうか)
四字熟語 - 意味
実質より高く価値判断をすること。
  ⇒詳しい内容はこちら

画蛇添足(がだてんそく)
四字熟語 - 意味
無用で不必要なものをつけ足すこと。余計なもの。
また、無用なものをつけ足してしくじること。
蛇の絵を描いて、蛇にはない足をたし描く意から。
  ⇒詳しい内容はこちら

夏虫疑氷(かちゅうぎひょう)
四字熟語 - 意味
見聞が狭いことのたとえ。見聞の狭い人は広い世界を理解しえないたとえ。
見識の狭い人が自分の知らないことを信じようとしないこと。
  ⇒詳しい内容はこちら

花朝月夕(かちょうげっせき)
四字熟語 - 意味
春秋のさかりの気候のよい時のこと。
陰暦二月中旬と八月中旬の春秋のさかりの時節。
  ⇒詳しい内容はこちら

花鳥諷詠(かちょうふうえい)
四字熟語 - 意味
四季の移り変わりによる自然界や人間界のあらゆる現象を、
そのまま客観的にうたうべきであるとする俳句理念。
  ⇒詳しい内容はこちら

花鳥風月(かちょうふうげつ)
四字熟語 - 意味
自然の美しい景色。
また、自然の風物を題材とした
詩歌や絵画などをたしなむ風流にもいう。
  ⇒詳しい内容はこちら

活火激発(かっかげきはつ)
四字熟語 - 意味
盛んに燃えさかる炎が、激しくわき起こること。
  ⇒詳しい内容はこちら

隔靴掻痒(かっかそうよう)
四字熟語 - 意味
痒いところに手が届かないように、はがゆくもどかしいこと。
思うようにいかず、じれったいこと。
物事の核心や急所に触れず、もどかしいこと。
靴を隔てて痒いところをかく意から。
  ⇒詳しい内容はこちら

活気横溢(かっきおういつ)
四字熟語 - 意味
生き生きとした気分が、
あふれんばかりにみなぎっていること。
  ⇒詳しい内容はこちら

渇仰随喜(かつごうずいき)
四字熟語 - 意味
仏教で、心から喜んで仏道に帰依し、仏を厚く信仰すること。
また、他人の姿や行動に好意を寄せ、心からあこがれ慕うこと。
  ⇒詳しい内容はこちら

確乎不動(かっこふどう)
四字熟語 - 意味
意志や精神がしっかりして、ものに動じないこと。
  ⇒詳しい内容はこちら

確乎不抜(かっこふばつ)
四字熟語 - 意味
意志や精神などがしっかりとしていて動じないさま。
また、固く定まって変えることができないさま。
  ⇒詳しい内容はこちら

活殺自在(かっさつじざい)
四字熟語 - 意味
手自分の思い通りに扱うさま。
生かすも殺すもこちらの思うがままである意から。
  ⇒詳しい内容はこちら

合掌礼拝(がっしょうらいはい)
四字熟語 - 意味
両方の手のひらを合わせ、神仏を拝むこと。
  ⇒詳しい内容はこちら

合従連衡(がっしょうれんこう)
四字熟語 - 意味
その時の利害に従って、結びついたり離れたりすること。
また、その時勢を察して、巧みにはかりごとをめぐらす政策、
特に外交政策のこと。
  ⇒詳しい内容はこちら

豁然大悟(かつぜんたいご)
四字熟語 - 意味
疑い迷っていたことが、からっと開け解けて真理を悟ること。
  ⇒詳しい内容はこちら

闊達自在(かったつじざい)
四字熟語 - 意味
心が広く小事にこだわらないさま。
思いのままにのびのびしているさま。
  ⇒詳しい内容はこちら

活溌溌地(かっぱつはっち)
四字熟語 - 意味
生き生きとして勢いのあるさま。
意気盛んで、元気のあるさま。
  ⇒詳しい内容はこちら

家庭円満(かていえんまん)
四字熟語 - 意味
家族の生活が、問題なく穏やかに営まれていること。
  ⇒詳しい内容はこちら

我田引水(がでんいんすい)
四字熟語 - 意味
他人のことを考えず、自分に都合がいいように言ったり行動したりすること。
自分に好都合なように取りはからうこと。
自分の田んぼにだけ水を引き入れる意から。
  ⇒詳しい内容はこちら

瓜田李下(かでんりか)
四字熟語 - 意味
人に疑念を抱かせるような言動は慎むべきであるという戒めの語。
また、人に嫌疑を抱かせるような言動のたとえともなる。
  ⇒詳しい内容はこちら

禍福倚伏(かふくいふく)
四字熟語 - 意味
福の中に禍が潜み、禍の中に福が潜むように、
災いと幸せは順繰りにおとずれるものだということ。
  ⇒詳しい内容はこちら

寡聞少見(かぶんしょうけん)
四字熟語 - 意味
見識が狭いこと。また、世間知らずなこと。
自分を謙遜けんそんするときによく用いる。
  ⇒詳しい内容はこちら

下陵上替(かりょうじょうたい)
四字熟語 - 意味
世の中が大いに乱れた様子。
下克上げこくじょうが行われている世をいう。
下の者が上をしのいで、上の者が衰える意。
  ⇒詳しい内容はこちら

画竜点睛(がりょうてんせい)
四字熟語 - 意味
物事を完成するために、最後に加える大切な仕上げのたとえ。
また、物事の最も肝要なところのたとえ。
文章や話などで肝心なところに手を入れて、
全体をいっそう引き立てるたとえ。
  ⇒詳しい内容はこちら

華麗奔放(かれいほんぽう)
四字熟語 - 意味
きわめてはなやかで思うままに振る舞うこと。
  ⇒詳しい内容はこちら

寡廉鮮恥(かれんせんち)
四字熟語 - 意味
心が清らかでなく恥知らずなさま。
節操がなく恥を知らないさま。
  ⇒詳しい内容はこちら

夏炉冬扇(かろとうせん)
四字熟語 - 意味
時期はずれの無駄なもののたとえ。
また、無用なもの、役に立たない言論や才能などのたとえ。
夏の囲炉裏いろりと冬の扇うちわの意から。
  ⇒詳しい内容はこちら

閑雲野鶴(かんうんやかく)
四字熟語 - 意味
世俗に拘束されず、自由にのんびりと暮らすたとえ。
また、自適の生活を送る隠士の心境のたとえ。
  ⇒詳しい内容はこちら

感慨無量(かんがいむりょう)
四字熟語 - 意味
深く身にしみて感じ、しみじみとした気持ちになること。
  ⇒詳しい内容はこちら

関関雎鳩(かんかんしょきゅう)
四字熟語 - 意味
夫婦睦まじく、仲がよいこと。
  ⇒詳しい内容はこちら

緩急自在(かんきゅうじざい)
四字熟語 - 意味
状況などに応じて早くしたり遅くしたり、
緩めたり厳しくしたりと思うままに操れるさま。
  ⇒詳しい内容はこちら

汗牛充棟(かんぎゅうじゅうとう)
四字熟語 - 意味
蔵書がきわめて多いことの形容。
  ⇒詳しい内容はこちら

頑固一徹(がんこいってつ)
四字熟語 - 意味
非常にかたくなで、一度決めたらあくまでも
自分の考えや態度を変えようとしないさま。
  ⇒詳しい内容はこちら

眼光炯炯(がんこうけいけい)
四字熟語 - 意味
目がきらきらと鋭く光るさま。
すべてを見透かしているようで、人を圧倒する目のこと。
  ⇒詳しい内容はこちら

眼高手低(がんこうしゅてい)
四字熟語 - 意味
目は肥えているが、実際の技能や能力は低いこと。
知識はあり、あれこれ批評するが、
実際にはそれをこなす能力がないこと。
また、理想は高いものの実力が伴わないこと。
  ⇒詳しい内容はこちら

冠婚葬祭(かんこんそうさい)
四字熟語 - 意味
元服・婚礼・葬儀・祖先の祭祀の、四つの重要な礼式。
慶弔の儀式。
  ⇒詳しい内容はこちら

寛仁大度(かんじんたいど)
四字熟語 - 意味
心が広くて情け深く、度量の大きいこと。人の性質にいう語。
  ⇒詳しい内容はこちら

冠前絶後(かんぜんぜつご)
四字熟語 - 意味
ずばぬけてすぐれている形容。
また、非常に珍しいことの形容。
  ⇒詳しい内容はこちら

完全燃焼(かんぜんねんしょう)
四字熟語 - 意味
最後まで燃え尽きること。
十分に力の限りを尽くして事に当たることのたとえ。
  ⇒詳しい内容はこちら

邯鄲之夢(かんたんのゆめ)
四字熟語 - 意味
人の世の栄枯盛衰などは、はかなくむなしいというたとえ。
  ⇒詳しい内容はこちら

眼中之釘(がんちゅうのくぎ)
四字熟語 - 意味
自分に害をなすもののたとえ。
邪魔者、いやなやつ、憎らしい人などのたとえ。
  ⇒詳しい内容はこちら

玩物喪志(がんぶつそうし)
四字熟語 - 意味
無用なものを過度に愛玩して、本来の志を見失ってしまう意で、
枝葉末節なことにこだわり、真に学ぶべきことや学問の本質を見失うこと。
また、自分の好みで、珍しいものなどを過度に愛好して正しい心を失うこと。
  ⇒詳しい内容はこちら

頑迷固陋(がんめいころう)
四字熟語 - 意味
頑固で視野が狭く、道理をわきまえないさま。
また、自分の考えに固執して柔軟でなく、
正しい判断ができないさま。
頭が古くかたくななさま。
  ⇒詳しい内容はこちら

顔面蒼白(がんめんそうはく)
四字熟語 - 意味
精神的な動揺や困惑などによって顔がまっさおになること。
  ⇒詳しい内容はこちら

閑話休題(かんわきゅうだい)
四字熟語 - 意味
むだばなしや前置きを打ち切って、話の本題に入ること。
  ⇒詳しい内容はこちら




漢検 四字熟語辞典

使える!社長の四字熟語100選 経営に効く!
スポンサーサイト

theme : 四字熟語
genre : 学問・文化・芸術

comment

Secret

プロフィール

ジュンジュン

Author:ジュンジュン
FC2ブログへようこそ!

ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank

フィードメーター - 四字熟語・格言を覚えよう

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事
ブログ検索
ブログランキング参加中★
おすすめ書籍・辞典
カテゴリ
QRコード
QRコード
スポンサーリンク
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
四字熟語 早見一覧
四字熟語早見一覧【あ】
四字熟語早見一覧【い】
四字熟語早見一覧【う】
四字熟語早見一覧【え】
四字熟語早見一覧【お】
四字熟語早見一覧【か】
四字熟語早見一覧【き】
四字熟語早見一覧【く】
四字熟語早見一覧【け】
四字熟語早見一覧【こ】
四字熟語早見一覧【さ】
四字熟語早見一覧【し】
四字熟語早見一覧【す】
四字熟語早見一覧【せ】
四字熟語早見一覧【そ】
四字熟語早見一覧【た】
四字熟語早見一覧【ち】
四字熟語早見一覧【つ】
四字熟語早見一覧【て】
四字熟語早見一覧【と】
四字熟語早見一覧【な】
四字熟語早見一覧【に】
四字熟語早見一覧【ぬ】
四字熟語早見一覧【ね】
四字熟語早見一覧【の】
四字熟語早見一覧【は】
四字熟語早見一覧【ひ】
四字熟語早見一覧【ふ】
四字熟語早見一覧【へ】
四字熟語早見一覧【ほ】
四字熟語早見一覧【ま】
四字熟語早見一覧【み】
四字熟語早見一覧【む】
四字熟語早見一覧【め】
四字熟語早見一覧【も】
四字熟語早見一覧【や】
四字熟語早見一覧【ゆ】
四字熟語早見一覧【よ】
四字熟語早見一覧【ら】
四字熟語早見一覧【り】
四字熟語早見一覧【る】
四字熟語早見一覧【れ】
四字熟語早見一覧【ろ】
四字熟語早見一覧【わ】
リンク
アクセスランキング
アクセスカウンター
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FX比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。