スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四字熟語一覧【て】

=四字熟語・格言 【て】早見一覧=

低回顧望(ていかいがんぼう)
【四字熟語 - 意味】
心引かれるなどして、行きつ戻りつ振り返ること。
  ⇒詳しい内容はこちら

低徊趣味(ていかいしゅみ)
四字熟語 - 意味
世俗を離れて自然や芸術を楽しむ趣味。
  ⇒詳しい内容はこちら

提耳面命(ていじめんめい)
【四字熟語 - 意味】
懇切に教え諭すこと。
相手の耳を引き寄せ、口を近づけて言い聞かせ、面と向かって教え諭す意から。
  ⇒詳しい内容はこちら

亭主関白(ていしゅかんぱく)
【四字熟語 - 意味】
家庭の中で夫が妻に支配者のように威張っていること。
  ⇒詳しい内容はこちら

低唱微吟(ていしょうびぎん)
【四字熟語 - 意味】
しんみりと、低く小さい声で詩歌をうたうこと。
  ⇒詳しい内容はこちら

泥船渡河(でいせんとか)
四字熟語 - 意味
世渡りの危険なことのたとえ。
泥で作った船で川を渡る意から。
  ⇒詳しい内容はこちら

貞操観念(ていそうかんねん)
四字熟語 - 意味
女性は肉体的純潔を保って、
堅い操を守らなければいけないという考え方。
  ⇒詳しい内容はこちら

泥中之蓮(でいちゅうのはす)
【四字熟語 - 意味】
世の中の汚れに染まらないで清く生きること。
泥中の蓮。
  ⇒詳しい内容はこちら

低頭傾首(ていとうけいしゅ)
【四字熟語 - 意味】
頭を低くして、謹慎すること。また、うなだれること。
  ⇒詳しい内容はこちら

手枷足枷(てかせあしかせ)
【四字熟語 - 意味】
行動の自由を束縛するもの。
  ⇒詳しい内容はこちら

擲果満車(てきかまんしゃ)
四字熟語 - 意味
非常に人気があることのたとえ。
また、大変な美少年のたとえ。
  ⇒詳しい内容はこちら

適材適所(てきざいてきしょ)
【四字熟語 - 意味】
その人の能力・性質によくあてはまる地位や任務を与えること。
  ⇒詳しい内容はこちら

適者生存(てきしゃせいぞん)
【四字熟語 - 意味】
生物は、環境に最も適したものが生き残り、
適していないものは滅びるということ。
  ⇒詳しい内容はこちら

滴水成氷(てきすいせいひょう)
四字熟語 - 意味
冬の厳しい寒さのたとえ。
また、極寒の地の寒さの形容。
滴したたり落ちる水が氷になる意から。
  ⇒詳しい内容はこちら

鉄樹開花(てつじゅかいか)
【四字熟語 - 意味】
いつまで待っても見込みがないたとえ。
また、きわめてまれなことのたとえ。
また、固定していて不変と思われていたものが、実は変わることのたとえ。
  ⇒詳しい内容はこちら

鉄心石腸(てっしんせきちょう)
四字熟語 - 意味
意志が鉄や石のように堅くて、容易には動かせないこと。
強く堅い精神や意志のたとえ。
  ⇒詳しい内容はこちら

丁稚奉公(でっちぼうこう)
四字熟語 - 意味
丁稚として商家などに奉公すること。
  ⇒詳しい内容はこちら

徹頭徹尾(てっとうてつび)
【四字熟語 - 意味】
最初から最後まで。終始。
また、あくまで。けっして。
  ⇒詳しい内容はこちら

手前味噌(てまえみそ)
四字熟語 - 意味
自分で自分を褒めること。自慢。
  ⇒詳しい内容はこちら

手練手管(てれんてくだ)
【四字熟語 - 意味】
思うままに人を操りだます方法や技術のこと。
あの手この手と、巧みに人をだます手段や方法。
  ⇒詳しい内容はこちら

天衣無縫(てんいむほう)
四字熟語 - 意味
物事に技巧などの形跡がなく自然なさま。
天人・天女の衣には縫い目がまったくないことから、
文章や詩歌がわざとらしくなく、自然に作られていて巧みなこと。
また、人柄が飾り気がなく、純真で無邪気なさま、
天真爛漫らんまんなことをいう。
また、物事が完全無欠である形容にも用いられることがある。
  ⇒詳しい内容はこちら

天涯孤独(てんがいこどく)
四字熟語 - 意味
身寄りがひとりもなく、ひとりぼっちであるさま。
また、故郷を遠く離れて、ひとりぼっちで暮らすさま。
  ⇒詳しい内容はこちら

天下一品(てんかいっぴん)
四字熟語 - 意味
他に比べるものがないほど優れていること。
またはもの。
  ⇒詳しい内容はこちら

天下第一(てんかだいいち)
四字熟語 - 意味
全国、または全世界に並ぶものがないほど優れていること。
  ⇒詳しい内容はこちら

天下太平(てんかたいへい)
四字熟語 - 意味
世の中がよく治まり、穏やかな様子。
また、何の心配事もなく、のんびりしているさま。
  ⇒詳しい内容はこちら

天空海闊(てんくうかいかつ)
四字熟語 - 意味
空と海が、広々と果てしなく大きいこと。
度量と包容力に富んでいることのたとえ。
  ⇒詳しい内容はこちら

天懸地隔(てんけんちかく)
四字熟語 - 意味
天と地のように、隔たりのはなはだしいことのたとえ。
  ⇒詳しい内容はこちら

電光影裏(でんこうえいり)
四字熟語 - 意味
人生は束の間であるが、人生を悟った者は
永久に滅びることがなく、存在するというたとえ。
  ⇒詳しい内容はこちら

電光石火(でんこうせっか)
四字熟語 - 意味
稲妻の光や石を打ったとき出る火の意から、
動きが非常に素早いことのたとえ。
また、非常に短い時間のたとえ。
  ⇒詳しい内容はこちら

天資英邁(てんしえいまい)
四字熟語 - 意味
生まれつき、才知が非常に優れていること。
  ⇒詳しい内容はこちら

天真爛漫(てんしんらんまん)
四字熟語 - 意味
飾らず自然のままの姿があふれ出ているさま。
生まれつきの素直な心そのままで、
明るく純真で無邪気なさま。
  ⇒詳しい内容はこちら

天孫降臨(てんそんこうりん)
四字熟語 - 意味
記紀(『古事記』と『日本書紀』)の神話の中で、
孫の天津彦彦火瓊瓊杵尊(あまつひこひこほににぎのみこと)が
国土平定のため、天照大神あまてらすおおみかみの命を受けて、
高天原(たかまがはら)から日向国(今の宮崎県)の
高千穂峰に天下ったこと。
  ⇒詳しい内容はこちら

天地無用(てんちむよう)
四字熟語 - 意味
荷物、貨物などを逆さまにするなという意味の注意を与える言葉。
  ⇒詳しい内容はこちら

天罰覿面(てんばつてきめん)
四字熟語 - 意味
行為の結果がたちどころに現れること。
悪事を働くと、その報いとしてすぐさま天が罰を下すこと。
  ⇒詳しい内容はこちら

田夫野人(でんぷやじん)
四字熟語 - 意味
教養がなく、礼儀を知らない粗野な人。
  ⇒詳しい内容はこちら

天網恢恢(てんもうかいかい)
四字熟語 - 意味
天が張りめぐらした網は広く、目が粗いようだが、
悪人・悪事は決して取り逃がさないということ。
天道は厳正であり、悪は早晩罰を受けるということで、
悪事を戒める言葉。
  ⇒詳しい内容はこちら



スポンサーサイト

theme : 四字熟語
genre : 学問・文化・芸術

comment

Secret

プロフィール

ジュンジュン

Author:ジュンジュン
FC2ブログへようこそ!

ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank

フィードメーター - 四字熟語・格言を覚えよう

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事
ブログ検索
ブログランキング参加中★
おすすめ書籍・辞典
カテゴリ
QRコード
QRコード
スポンサーリンク
RSSリンクの表示
スポンサードリンク
四字熟語 早見一覧
四字熟語早見一覧【あ】
四字熟語早見一覧【い】
四字熟語早見一覧【う】
四字熟語早見一覧【え】
四字熟語早見一覧【お】
四字熟語早見一覧【か】
四字熟語早見一覧【き】
四字熟語早見一覧【く】
四字熟語早見一覧【け】
四字熟語早見一覧【こ】
四字熟語早見一覧【さ】
四字熟語早見一覧【し】
四字熟語早見一覧【す】
四字熟語早見一覧【せ】
四字熟語早見一覧【そ】
四字熟語早見一覧【た】
四字熟語早見一覧【ち】
四字熟語早見一覧【つ】
四字熟語早見一覧【て】
四字熟語早見一覧【と】
四字熟語早見一覧【な】
四字熟語早見一覧【に】
四字熟語早見一覧【ぬ】
四字熟語早見一覧【ね】
四字熟語早見一覧【の】
四字熟語早見一覧【は】
四字熟語早見一覧【ひ】
四字熟語早見一覧【ふ】
四字熟語早見一覧【へ】
四字熟語早見一覧【ほ】
四字熟語早見一覧【ま】
四字熟語早見一覧【み】
四字熟語早見一覧【む】
四字熟語早見一覧【め】
四字熟語早見一覧【も】
四字熟語早見一覧【や】
四字熟語早見一覧【ゆ】
四字熟語早見一覧【よ】
四字熟語早見一覧【ら】
四字熟語早見一覧【り】
四字熟語早見一覧【る】
四字熟語早見一覧【れ】
四字熟語早見一覧【ろ】
四字熟語早見一覧【わ】
リンク
アクセスランキング
アクセスカウンター
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FX比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。